マルチクリエイト☆2児パパサロン

仕事のクルマ、バイクなどの機械系。家庭内での掃除、修理が主です。あとは、人生の歩み方を、独り言として綴っていきます。

ヘッドライトスチーマー

ヘッドライトスチーマー 電気ポット 修理

ヘッドライトスチーマーで溶剤を加熱するのに使用されている電気ポットです。 専用品では無く一般に流通している物のようです。 楽天でコップ付き¥3000。 前回のスチーマーの最後の最後。 あとほんの少しを残し、このポットが反抗しました。 あったかく無い…

⑧ 前回とは別のRN1 ストリーム ヘッドライトスチーマー

さて今回はテストでは無く、初めてお客様のライトです。 車検を通したのでライトの下半分はコンパウンドで軽く磨いてあります。 (若干透明感があるのはその為) 黄変に加え、 見事なホンダクラック! センターには以前削られているであろう跡が、、 では削っ…

⑦ 後編 RN1 ストリーム ヘッドライトスチーマー クラック大 除去の巻

さて、前回見事にクラックだらけとなってしまったので、初めて本格的な削りを試します。 一発目はシングルアクションサンダー 80番。 それでも中々クラックが消えません。 何度もしつこく削る事により、なんとか消えました。 粗いと作業中クラックが見えない…

⑦ 前編 RN1 ストリーム ヘッドライトスチーマー失敗

久々のスチーマー。 これもテストです。 ストリームのライトですが、ホンダ系の劣化具合はヒドイです。 ライトにHONDAのロゴがあるので、多分自社での生産なのでしょうか⁉︎ 市光などとはポリカの材質が違うかもしれませんね。 細かいクラックが無数にありま…

⑥後編 HM1 バモス ヘッドライトスチーマー 失敗

さて、前編にてクラックが入ってしまったので修正です。 600.400.320.240番... しかしクラックが消えません、、 もっと削れば消えるのか⁈ とても消えるようには見えないので、ある程度で深追いはやめました。 薄くなり過ぎても良い事無いですから。 前回最終…

⑥前編 HM1 バモス ヘッドライトスチーマー 失敗

今回のテストは代車のバモス。 左は黄ばみ。 右は事故などで交換されてるようで綺麗ですが、やはり上から劣化が始まっています。 ライト形状も微妙だったので、初めて取り外しての作業。 意外にもグリル部を逃がすだけで外れました。 下準備完了。 今回、ジ…

⑤ S15 2台分 ヘッドライトスチーマー

まだまだテストは続きます。 私のS15と、ストックのライトで実験です。 左側は割れてしまっているので、最終のペーパー番手での違いを試します。 右側は600番から2000番まで円を書くように水研ぎしました。 左。 内部の汚れはなんともなりませんね。 画像が…

④ L150 ヘッドライトスチーマー

L150 ムーブでテストです。 以前コンパウンド掛けしてワコーズのキットを使った物です。 磨いただけよりはマシな感じでしょうか。 下処理は400〜2000の水研ぎ直線動かし。 完成ですが、気になるところもいくつか、、

③ E92 ヘッドライトスチーマー サイドウィンカー

今回はE92でテストです。 結構劣化しています。 前回は600番から削りましたが、今回は240番からスタートです。 240.320.400.600.800.1200.1500.2000と進みました。 完成。 サイドのウィンカーも黄ばんでいたので一緒に処理します。 ペーパー掛け。 完成。 ヘ…

② S15 ヘッドライトスチーマー

2台目はウチの在庫車 S15 でテスト。 とりあえず左側の、 ハイビームの光量チェックです。 H 15200cd 施工後。 左側のみ白ボケしました。 重ねて施工したからか? 内側の曇りか? また以後テストします。 右側は、 透明感ありますね。 光量は、 H 44100cd …

① JB7 ヘッドライトスチーマー

ヘッドライトスチーマー導入しました。 代車のJB7でテストです。 レンズtoレンズ越しでは向こう側は見えません。 ペーパーにて研磨。2000番あたりまで掛けました。 スチーマー後。 透明感はバッチリ戻りますね。 交換したLEDバルブもクッキリ。 レンズtoレン…

H4 LEDヘッドライトバルブ テスター比較

工具屋さんストレートで販売されているH4 LEDバルブ 13-500 です。 試しに仕入れてみたので今回はテスターにて比較したいと思います。 まずは純正ハロゲン。 ハイビーム(以下H) 41800cd(カンデラ) ロービーム(以下R) LED出始め頃に買ってイマイチだったバル…